小説のすすめ 彼女がエスパーだったころ  宮内悠介

f:id:kusakaberyotaro:20190904144137j:plain


今日は、個性的な作家さんの作品を紹介します。

宮内 悠介さんの彼女がエスパーだった頃です。

宮内さんの作品で初めて読んだのがこの本でした。

強烈な内容で、直ぐに他の作品も読み漁りました。

しかし、断トツで私にはこの作品が好みです。

是非みなさまにもお読みいただきたい一冊です。

進化を、科学を、未来を――人間を疑え!百匹目の猿、エスパー、オーギトミー、代替医療……人類の叡智=科学では捉えきれない「超常現象」を通して、人間は「再発見」された――。デビューから二作連続で直木賞候補に挙がった新進気鋭作家の、SFの枠を超えたエンターテイメント短編集。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ 反社会品  久坂部羊

f:id:kusakaberyotaro:20190903174703j:plain

今日は感動したので小説のお勧めをしてみようと思い立ったのですが

大好きな小説は人生においてその時々で、響くものはもちろん違います。

過去に響いたものは思い出の小説となるのですが

それも随時お勧めしていきたいと思いますけれども、

今日はここ数年の大好きなものを

ご紹介します。


私は、基本的に一作品面白いと思ったらその作家さんの作品をできる限り

いろんな作品を読破します。

なぜなら面白いと思ったということは、おこがましい事ですが

脳内の感性が近いから?

と思ったりしたりするからです。

好きな作品は沢山ありますがその中でも1、2を争う珠玉の逸品を紹介します。

主観は入れたくないので、あえて個人的な作品内容の紹介はしません。

私が大きな影響を受けた作品です。

是非読んでみてください。

久坂部羊さんの

反社会品

 神の手

T-MAGAZINE
  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ 道徳の時間 呉勝浩

f:id:kusakaberyotaro:20190903172159j:plain

今日は過去にかなり影響を受けた衝撃的作品をご紹介します。

ミステリーとしての完成度の高さは抜群の珠玉の逸品です。

【第61回江戸川乱歩賞受賞作】問題。悪い人は誰でしょう?――ビデオジャーナリストの伏見が住む鳴川市で、連続イタズラ事件が発生。現場には『生物の時間を始めます』『体育の時間を始めます』といったメッセージが置かれていた。そして、地元の名家出身の陶芸家が死亡する。そこにも、『道徳の時間を始めます。殺したのはだれ?』という落書きが。イタズラ事件と陶芸家の殺人が同一犯という疑いが深まる。同じ頃、休業していた伏見のもとに仕事の依頼がある。かつて鳴川市で起きた殺人事件のドキュメンタリー映画のカメラを任せたいという。十三年前、小学校の講堂で行われた教育界の重鎮・正木の講演の最中、教え子だった青年が客席から立ち上がり、小学生を含む300人の前で正木を刺殺。動機も背景も完全に黙秘したまま裁判で無期懲役となった。青年は判決に至る過程で一言、『これは道徳の問題なのです』とだけ語っていた。証言者の撮影を続けるうちに、過去と現在の事件との奇妙なリンクに絡め取られていくが、「ジャーナリズム」と「モラル」の狭間で、伏見はそれぞれの事件の真相に迫っていく。

著者について

T-MAGAZINE
  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

緊張に強くなる話

f:id:kusakaberyotaro:20190903170643j:plain


今日はハーバード大学の論文に掲載された

緊張に強くなる話しを紹介します。

皆さんも仕事のプレゼンの際や、

大勢の前で何かを話さなければならない時とかに、

不安感じたり、緊張したりして、

心臓がバクバクした経験がおありだと思います。

そこで緊張を緩和させる為に、

手のひらに人という字を書いて、

飲み込んだり、深呼吸をしたり、

しますよね?

しかし、実はこれあまり効果がないらしいです。

ズバリ、効果のある方法は、

そう、心臓がバクバクしているのは

脳が重要な事を成功させるために、

心臓を強くポンプのように動かして、

全身にエネルギーを、送ろうとしている。

正常な動きと認識することが、

重要なようです。

成功されるため、

やる気を出させるために、

必要な心臓の動きなんだと、

認識する事で、

緊張に打ち勝ち、パフォーマンスを

発揮する事が出来ることが

分かっています。

それから、今回とは別な

エビデンスの話ですが、

科学的に自分が感じるほど、

他者は他者の失敗に対して、

何も感じない事が分かっています。

この話を聞いた時に、

確かに自分の失敗は、

大きなインパクトがありますが、

他者の失敗を見た時に、

同じ様に大きなインパクト

を受ける事はありません。

そう考えると、自分の失敗に

ダメージを受ける必要も

ありません。

皆さんも、何か心がスゥーと、

晴れては来ませんか。

私は、初めて聞いた時、

心が晴れ渡りました。

知る事で対処法が分かる。

有効な情報は、いろんな人に

知ってもらって、広めてもらって、

心を楽に、そして強く。

より良い社会になってもらいたい

と思った。そんな話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 マネパカード


にほんブログ村

ストレスから回復する話

f:id:kusakaberyotaro:20190901113609j:plain

マッサージや自律訓練法、

リラクゼーション、瞑想と

ストレスや疲労回復に効果がある方法は

いくつもあります。

ストレスを感じると交換神経が高まり所謂、

戦闘態勢になります。

ここからリラックスできるようになるには、

副交感神経が優位にならなければなりません。

興奮の感情ドーパミンやポジティブな感情

オキシトシンを高め、人間関係などで感じる

ポジティブな感情を得られることが重要です。

しかし、リラックスだけでは

眠くなってしまいます。

アドレナリンやコルチゾールも警戒心を高めたり

自分の身を守ろうとする感情も必要です。

やる気や、モチベーションが

向上し且つネガティブな感情も

共存した絶妙なバランスの状況に

心を持っていくことが

最善です。

その答えを今日は紹介します。

そう、それは、自然と触れ合うということです。

ある研究で、自然の中で子供たちを対象に

自然の中で授業を行うと集中力が

高まったことが分かっています。

もうひとつのポイントは、文明の利器

スマートフォン。

ストレス解消には

これは、結構マイナスなんです。

刺激が強すぎて、バランスを崩して

効果を得られづらくしてしまいます。

SNSや携帯は繋がらない状態にして、

自然に触れることが重要です。

今までもご紹介してきましたけれども改めて、

ある論文では、ストレスや疲労に効果がある研究を

発表していて冒頭で羅列した

リラックス法などで得られる効果を

効果量といいますが、論文では、

D=何なに、と表記します。

かなり効果的な数値、D=0.5 

マッサージや自律訓練法で

得られる効果が0.5と高いとわかっていますが

自然に触れること、森の中を散歩する事や

更にそこに川なんかがあれば最適ですね。

自然に触れることで得られる効果は

D=0.71と圧倒的に効果がある事が

分かっています。

さらに他の方法とは違って

その効果の大きな特徴として

ポジティブとネガティブとのバランスを調節して

最も良い状態へと導いてくれるとの

研究結果が出ています。

時間が作れたときはぜひ森の中で、

疲れた心にリセットをかけて

また頑張るエネルギーを蓄えて

我々は前へと進み続けて行きたいものですね。

やっぱり自然が一番。そんな話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のススメ Iターン  福澤徹三

f:id:kusakaberyotaro:20190830201542j:plain


「ラピュタ」今夜ノーカット放送 ネットは既に大盛り上がり、昼からトレンド1位に

「金曜ロードSHOW!」ではこの夏休み、3週にわたってジブリ作品をノーカット放送。8月16日には「千と千尋の神隠し」、23日には「崖の上のポニョ」を放送。

テレビではジブリ映画が夏休みに向け3週連続放送で安定した数字を出して

話題となっていて、今日も昼から話題になっています。

ジブリは本当に永遠の大ヒットスタジオですね。

個人的に、わたしはとなりのトトロがお気に入りです。

映画も小説も心を豊かに、そして人生を豊かにしてくれる

とても大切なものです。

今日も小説のおすすめをしていこうと思います。

今日のおすすめは、ジブリとは対極にいるような

気がしないでもないですが、でも実は意外にどんな

映画にもメッセンジ性があるので、そんなに遠くはないのでしょうか。

今回の作家さんは、おそらく、侠飯(おとこめし)という作品で

有名な福澤徹三さんの作品をご紹介します。

他にもっと有名なものがあったら、すいません。

ハードボイルドな作品をとても面白く読ませてくれる小説家さんで

私は、1作品気にいると、その作家さんのその他の作品をいつも読み漁るので

例の如くほとんどの作品を読破しました。

但し怪談は本当に個人的に苦手なので、読んですぐやめて

殆ど読んでいません。あしからず。

今後、何作か、私のおすすめで掲載したいと思っていますが

今日は、これ。

Iターン。


血圧急上昇のリーマン・ノワール!

冴えない広告代理店の営業・狛江が赴任した先はリストラ対象の弱小支店。ヤクザの巣でもんどりうって辿りつく、戦う男の姿を見よ!

広告代理店の冴えない営業マン・狛江が単身赴任したのは、リストラ対象の北九州支店。思わぬトラブルでヤクザに絡まれ、大借金のうえ身売りの大ピンチに。鉄拳の雨と禁断のレバ刺し、爆弾を抱えたダイ・ハードな日常。生き地獄に陥った男のI(=自分)ターンとは!?血圧急上昇、リーマン・ノワールの傑作。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

コンプレックスを強みに変える話

f:id:kusakaberyotaro:20190829000613j:plain


今日はまた面白いなと思った話がありましたので、紹介します。

皆さん普通に考えて誰しも

コンプレックスの一つや二つはありますよね。

でも考え方次第では、コンプレックスを

強みに変える方法を知りましたので紹介します。

ある研究の代表例をあげて説明すると、

この実験は、時間にルーズな事がコンプレックスなタイプの方を対象に、行いました。

時間にルーズな事を逆転の発想でいうと、それは

クリエイティブ、クリエイティビティが高いと言えます。

時間にルーズな人を集めて約半数には、時間にルーズということはクリエイティビティが高いという事だと説明してその後に、創造性を測る実験を行いました。

残り約半数には教えずに。

結果、教えたグループは高い創造性を発揮したのです。

ここで重要なのは、

思い込みで高い結果が出たとは違うという事。

自分がクリエイティビティが高い事を

自分の強みを知った事で

強みを活かす方向性を知ったから

高い能力を発揮できたという事。

そう、方法を知れば強みに出来るのです。

例えば、包丁の刃の部分が強みです。

強みと弱みを知ることが重要で、

使い方を知ることがとても重要。

例えば包丁でも刃を下に向けて使わないと

切れるのは、自分の手です。

正しい方法を知って初めて、

食材を切るという正しい使い方が出来るのです。

自分を見つめ、コンプレックスを

いくつか発見出来たとします。

それは多ければ多いほど

逆転の発想をすればその数だけ、

強みを持っているともいえるのです。

例えばあなたがすぐに怒ってしまう、

短気な所がコンプレックスだったとします。

それは、良く言えば、勇気がある性格という事。

また、怒りの状況は問題解決能力が高まり

トラブルが解決できやすくなる効果がある事が、

ある研究で分かっています。

という事は問題解決に向いているんだな

と考えられます。

怖がりなコンプレックスがある人は、

準備や確認を怠らない。

という事は綿密な計画を立てるのに

向いている性格と置き換えられます。

悲観的な人は、ある研究では、

現実に即した予測を立てるという事が

分かっています。

現実を見る能力があるという事です。

不安になりやすい事がコンプレックスな人はその分

集中力や警戒心が強いことが分かっていて

落ち込みやすい人は

ネガティブなことに注意を向けやすい、という事は

将来マイナスなことが起こることに目を向けやすい

つまり、注意力が高いと言えます。

鬱になりやすい人でも、

分析に強いということが分かっていて

もしかしたら、アナリストとか

分析を取り入れた仕事をした時に

素晴らしい能力を発揮できるかもしれません。

また、あなたがナイフだったとして、

食材を切る事は出来ても

スープを掬うことが出来なければ、

スープを飲むことは出来ません。

また、スプーンだけではスープを飲む事が出来ても

食材が切れないため、ステーキは食べられません。

それぞれの役割が大切です。

どのようなコンプレックスにも

表裏一体で長所があり

その種類によって、発揮できる

パフォーマンスがあるという事。

自分を知り、自分に合った長所を知り、

それを活かす方法を

知ることにより、圧倒的なパフォーマンスを

発揮できます。

コンプレックスのその先に、強みがあり、

あなたの望む人生があります。

我々は、それぞれにそれを活かして

新たな人生のステージを歩んで行けることが

重要なのだと思った。

そんなお話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

無駄な努力は不要な話

f:id:kusakaberyotaro:20190828110200j:plain

今日は無駄な努力は必要がない話をします。

なぜなら、人は努力をしてそれが

報われなかった時にとても悔しさと

報われなかったことに恨みを感じる

生き物だからです。

例えば、地球から月までの距離は約38万キロです。

38万キロと距離を知った時に、

月に行きたいからといって

38万キロ地球を歩いても月には

いつまでたっても届きません。

月に行くロケットに乗る努力をしない限り

報われません。

つまり努力をするならば、

そこに努力をするというお話です。

努力の中で培った努力の中で満足してしまっては

搾取される側に回ってしまいます。

自分の能力を知る努力が重要なのです。

努力は報われるは、半分本当ですが

半分は美しい嘘です。

突然思い立っても、オリンピック選手のようにはなれません。

己を知り、出来ることは出来る人に任せるのが

最善なのです。

例えば手の届かない既婚者を好きになっても

その人を奪い、その人と結婚するよりも

その人と何がしたいかを考えることが重要です。

その人と夜を共にしたいのか、はたまた、

一緒にいることに重きを置くのか

それが重要です。

その人と長い時を過ごし

楽しい時を過ごしたいだけなら

友達でもリスクなしで

その思いを手に入れられるかもしれません。

日本人は、セロトニントランスポーターが

足りないため不安になりやすく、

不安がゆえに努力をして

安心したがる傾向にあります。

それを和らげる食材にオススメなのがバナナです。

何とバナナはセロトニンを

作り出す食材となります。

あとお肉を食べることも良いようです。

しかし、それよりも一番良いのは

自分の生活を楽しむかが重要です。

それが長生きの秘訣であり、

生き物は長生きをする事、子孫繁栄が本能です。

人間は脳が発達てしまったがゆえに、

人生の中において一花咲かせようとします。

それゆえに本能と矛盾した行動をお越しがちですが

幸福になるために最適な方法を選択し、

最短ルートを模索し自分の求める

幸せに向かって生きて行くことこそが

人間の本質だと感じた

そんなお話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

脳とストレス解消法の話

f:id:kusakaberyotaro:20190825150946j:plain


今日はストレス解消方の中で、感嘆したものをご紹介します。

ひとえにストレス解消法と言っても、科学的根拠のあるものから、眉唾なものまで千差万別です。

それに、どの方法が自分に合うのかは、やってみて効果があるのか、無いのかやっと判断できる所です。

どうやら、最適解は実施してみて効果のあった解消法をいくつも持っている事が重要な様です。一つではなく、沢山の方法を保有し実施する事自体が解消への近道となるようです。 

さて、今日、私が面白いと思った方法は、今までの話と矛盾するようですが、ストレス解消法を何もしない事でストレス解消をすると言う話です。発散するために何かやろうとする事で、エネルギーを使ってしまうからという事の様です。体の様に鍛えたからと言って脳は成長しません。休息を取ることが重要となり、それならば逆に何もしない事がエネルギーを使用しないので、結果ストレス解消法になるという訳です。

脳科学的見地でいうと、脳の回復のためには、睡眠あるのみです。快眠をする事が最適解なのです。

回復しないと言っても、最新の研究では、脳はゼロストレスの状態だと萎縮してしまう事が分かっていて、多少のストレスがかかって神経細胞が破壊され再構築されてはじめて健全な状態を保てる事が分かっていますので、塩梅と言いますか、何事もバランスが大切なんだと考えさせられる。そんなお話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

心が楽になる話

f:id:kusakaberyotaro:20190822094145j:plain


今日は宇宙の成り立ちの話を読んでいて、ふと思い出した話しを紹介します。

皆さんも仕事や人間関係の中で色々とストレスがたまると思います。

そんな時に効果のあるお話です。

ある有名な脳機能科学の先生が話されていた話なんですが、

それは、物事の抽象度をあげて俯瞰で考えると効果的だと言う事です。

同次元で物事を考えるから、そこに感情が介入しストレスを感じるのですが、抽象度を上げて行き、一つ上の次元から見てみて、その次にまた一つ上の次元から見てみるを繰り返して行くと、あら不思議、ストレスがかなり軽減されてるでは無いですか!

有効性の一つには、上記のように考える事自体が、客観的かつ論理的思考になる事で、感情に左右される状況から抜け出せるきっかけというか、スイッチになっています。

抽象度を上げて行くことで、客観的であり相対的に地上から宇宙へと俯瞰的に見る事で、一個人から居住の地域、小さな島国日本、地球、銀河、膨張し続ける広大な宇宙と比較して見ると、悩み事なんかちっぽけなものに感じられる事でしょう。

そう、物事は全て捉え方一つで、如何様にでも変えることが出来るのです。

昔、読んだある小説で女性が長くとらわれていた悩み事が、妹との電話でのやり取りで発せられた、

「まっ、人間関係なんてそんなもんでしょ。」の一言で、一気に浄化されたくだりがありましたが、そう感じるのは自分だけかも知れないし、大概のことは気にしなければそんなもんでしょ。

で流せる様な事が多いのも事実です。

そうありたいものですね。

今回の話は、その先生が仏教にも数学にも精通している方で、禅の話を説明されていて、その時の説明が最初の話のその概念にも近いんですが、それを通じて釈迦が悟った事から繋がって、物理宇宙と情報宇宙を説明していて、その感覚が重要で全て表裏一体の二元論の様に、個人規模の自我と宇宙は表と裏の様に、或いはゲシュタルトのように繋がっていて、その感覚が抽象度を上げる事に近いという考え何ですけど、

それを言い出すと話しがややこしくなるので、おいといて。

我々もその抽象度の高い視点から物事が見れるようになれば物の見え方感じ方が変わるのではないでしょうか。

今日は宇宙のスケールの大きさを科学の本から感じた時に、この感覚は!と思い出した話でした。

また、もう一つの方法なんですが、これも効果的です。

 それはストレスを与えてくる対象者が何故その発言をしたのかを客観的に良く分析するのです。

自分がその人の立ち位置だったとしたら、どのように感じる可能性が、あるかを考えるのです。その立場だと同じように考えるかもなぁ。とか。

実践するとわかるのですが、ストレス軽減効果は抜群です。

自己コントロールが必要ですが

皆さんも是非試してみてください。

そんな話でした。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村