小説のすすめ ベーシックインカム 井上真偽

今週のお題「小説の成長」

f:id:kusakaberyotaro:20191119153827j:plain

kusakaberyotaro.hatenablog.com


今日は、とても優れたミステリー作品を読みましたので

ご紹介したいと思います。

高次元のからくりでこれでもかっていう感じで、

ストーリーが紐解かれていきます。

現代の小説はここまで面白いんだ。

の見本となるような作品でした。

内容紹介
遺伝子操作、AI、人間強化、VR、ベーシックインカム。
未来の技術・制度が実現したとき、人々の胸に宿るのは希望か絶望か。
美しい謎を織り込みながら、来たるべき未来を描いたSF本格ミステリ短編集。


日本語を学ぶため、幼稚園で働くエレナ。暴力をふるう男の子の、ある“言葉”が気になって――(「言の葉の子ら」 第70回推理作家協会賞短編部門ノミネート作)

豪雪地帯に取り残された家族。春が来て救出されるが、父親だけが奇妙な遺体となっていた。(「存在しないゼロ」)

妻が突然失踪した。夫は理由を探るため、妻がハマっていたVRの怪談の世界に飛び込む。(「もう一度、君と」)

視覚障害を持つ娘が、人工視覚手術の被験者に選ばれた。紫外線まで見えるようになった彼女が知る「真実」とは……(「目に見えない愛情」)

全国民に最低限の生活ができるお金を支給する政策・ベーシックインカム。お金目的の犯罪は減ると主張する教授の預金通帳が盗まれて――(「ベーシックインカム」)


【著者略歴】
井上真偽(いのうえ・まぎ)
神奈川県出身。東京大学卒業。
『恋と禁忌の述語論理』で第51回メフィスト賞を受賞してデビュー。
第2作『その可能性はすでに考えた』が、2016年度第16回本格ミステリ大賞の候補に選ばれる。
その続編『聖女の毒杯 その可能性はすでに考えた』は、「2017本格ミステリ・ベスト10」の第1位となる。さらに「ミステリが読みたい!2017年版」『このミステリーがすごい! 2017年版』「週刊文春ミステリーベスト10 2016年」にもランクイン。2017年度第17回本格ミステリ大賞候補、「読者に勧める黄金の本格ミステリー」にも選ばれる。
同年、本作に収録されている「言の葉の子ら」が第70回日本推理作家協会賞短編部門の候補に。
2018年には『探偵が早すぎる』が滝藤賢一、広瀬アリス、水野美紀出演でドラマ化され話題となる。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

生命と小説が必要な話

f:id:kusakaberyotaro:20190820221914j:plain

kusakaberyotaro.hatenablog.com

今日は生命と小説や物語の存在意義を示す

話を聞きましたので紹介します。

不死を与えられても、トロイのティトノスになんかなりたくない。

ゼウスほど意地が悪くないよ。

忌まわしき老いを背負わせる気はない。

ホメロスのように。

トロイのティトノス

ティノトス=ギリシャ神話に登場する、

トロイの王子。

彼を見初めた女神がゼウスに願い、不死を得た。

しかし、不老を願うのを忘れたため、

永遠と老衰し、死を願うようになる。

ホメロス=紀元前八世紀末の吟遊詩人。

イーリアス、オドュッセイアの作者とされる。

生きとし生ける物はいつか必ず死ぬ。

あまねく生命の素地にプログラムされている。

死だけが多細胞生物の存在を可能にする。

死がなければ、一切の進化はありえない。

人の寿命は2百年前に比べて、2倍に伸びた。

実質的に生殖を行わない長寿は、

多様化を生まない以上、進化には無意味。

人間はティトノスの呪いと共に生きている。

もはや、死は人類の進化に不要な機能。

人間の歴史は、死をどう受け入れるかの

歴史でもある。

理不尽な死を受け入れるため、人間は、

宗教を作った。

死の恐怖を忘れるために、森を離れ、

都市を築いた。

しかし、それにもそろそろ限界がきている。

だから、人々は、小説を、物語を作った。

死は多様性を生むための発明、

確かにそういった側面もある。

でも、死が生んだ最大の発明は感情。

死が、永遠の別離こそが、感情を生んだ。

その感情を複雑に編み、共感のレベルまで、

昇華させることで、人は強くなった。

そのためのツールが物語。

物語を共有する事で、人々は夢や、

未来や、希望を共有した。

一人では成し得ない、大きなことを成し得た。

ときには物語の共有が、悲劇を生むこともあった。

悪意を持って物語を利用する者もいた。

それでも、物語がなかったら、人はいまだに

森の中で暮らしていた。

生命体が、DNAを運ぶ乗り物だとしたら、

物語は、感情を運ぶ乗り物。

永遠の命があったら、人は創作しなかった。

人類には、物語が小説が必要。

少し、表現がわかりづらいかもですが、

人が小説の世界で心が豊かになることの

エビデンスを知った。

そんな話でした。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

小説のすすめ プリズム モンスター 百田尚樹

f:id:kusakaberyotaro:20191010232256j:plain

 今日は以前、たまたま書店で手に取り、

興味を持って購入してみた夢を売る男という作品で出会い。

感動して、幸福な生活という作品で巧みなテクニックに嵌り、

 風の中のマリア、海賊と呼ばれた男、永遠のゼロという作品で、

魅了され、いろいろな作品を読みあさったのですが、

まだ読んでいなかったプリズムという作品と、

モンスターという作品を最近読んで、

また、大きな衝撃を受けたので、紹介したいと思います。

まず、プリズムは冒頭からどんどん引き込まれる、

とても魅力あふれる作品で、堪らず一気に読破してしまいました。

心理学というか、多重人格や統合失調症等の

難しい問題を扱っていながら、その中での展開が、

魅力的すぎて、ある意味予測できる展開なんだけど、

のめり込んでしまう自分がいました。

人生で楽しいことなんて、恋愛くらいしかないのだから、

生きているあいだは積極的に恋をしなくてはならない。

というある哲学者だったか、どこかの名言だったか、

その言葉を思い出しました。

ごもっともだと思います。

そして、次に読んだモンスターという作品は、

始まりは、綺麗な中に卑屈でグロテスクな印象が、

なんか、ハズレを引いてしまったかなと、

思ってしまうほどでしたが、

整形手術をするあたりから、俄然そそられ、

面白さが、見事に曲線を描いて上がって行き、

最後の最後にものの見事にピークを迎えた、

この完成度。

このテクニックは、流石と言わざるを得ないものでした。

本当に、小説家さんの凄さを実感しました。

もちろん、その関係者さんの知識、技術、

あっての賜物でしょうが、世界観が、

そして、類を見ない作品の幅の広さ、

素晴らしいの一言だと、素直に憧れます。

皆様にも是非読んで頂きたい。

そんなお話でした。

内容紹介

いま目の前にいるのは、私が愛した“あなた”ですか?
かつて誰も経験したことのない、切なくミステリアスな恋愛の極致!!

世田谷に古い洋館を構える資産家の岩本家に聡子は足を踏み入れた。美しい夫人から依頼されたのは、小学校4年生になる息子・修一の家庭教師。修一と打ち解け順調に仕事を続けていた聡子だが、ある日、屋敷の庭を散策中に、離れに住んでいるという謎の青年が現れる。青年はときに攻撃的で荒々しい言葉を吐き、聡子に挑みかかってきたかと思えば、数日後の再会では、陽気で人当たりが良く聡子を口説いてからかったり、かと思うと、知的で紳士然とした穏やかな態度で聡子との会話を楽しんだり……。会うたびに変化する青年の態度に困惑するが、屋敷の人間は皆その青年については口を硬く閉ざすのであった。次第に打ち解けていく青年と聡子。やがて、彼に隠された哀しい秘密を知った聡子はいつしか彼に惹かれはじめている自分に気づき、結ばれざる運命に翻弄される。変幻自在の作品を生み出す著者が書き下ろした、哀しくミステリアスな恋愛の極致。

内容(「BOOK」データベースより)

「僕は、実際には存在しない男なんです」世田谷に古い洋館を構えるある家に、家庭教師として通うことになった聡子。ある日、聡子の前に、屋敷の離れに住む謎の青年が現れる。青年はときに攻撃的で荒々しい言葉を吐き、ときに女たらしのように馴れ馴れしくキスを迫り、ときに男らしく紳士的に振る舞った。激しく変化する青年の態度に困惑しながらも、聡子はいつして彼に惹かれていく。しかし彼の哀しい秘密を知った聡子は、結ばれざる運命に翻弄され―。

内容紹介

町でいちばん美しい女は、
かつてバケモノと呼ばれていた。

醜い女が完全なる美を獲得した先にあるのは、
誰もが羨む幸せか、それとも破滅か──。
ベストセラー『ボックス!』『永遠の0』の著者、待望の書き下ろし最新小説!

田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔は、かつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ、友達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、ある事件を起こしてしまう。追われるように移り住んだ「美女の街」東京。そこで整形手術に目覚めた未帆は、手術を繰り返して完璧な美人に変身を遂げる。そのとき、甦ってきたのは、かつて自分を虐げた町に住むひとりの男に対する、狂おしいまでの情念だった──。

内容(「BOOK」データベースより)

田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ友達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、ある事件を起こしてしまう。追われるように移り住んだ「美女の街」東京。そこで整形手術に目覚めた未帆は、手術を繰り返して完璧な美人に変身を遂げる。そのとき、甦ってきたのは、かつて自分を虐げた町に住むひとりの男に対する、狂おしいまでの情念だった―。

内容紹介

『永遠の0(ゼロ)』の百田尚樹、大暴走!!
最新書き下ろしは、出版界を舞台にした掟破りのブラック・コメディ!

◆あらすじ◆
敏腕編集者・牛河原勘治の働く丸栄社には、本の出版を夢見る人間が集まってくる。
自らの輝かしい人生の記録を残したい団塊世代の男、スティーブ・ジョブズのような大物になりたいフリーター、ベストセラー作家になってママ友たちを見返してやりたい主婦……。
牛河原が彼らに持ちかけるジョイント・プレス方式とは――。
現代人のふくれあがった自意識といびつな欲望を鋭く切り取った問題作。

「知っているか? 現代では、夢を見るには金がいるんだ」

内容(「BOOK」データベースより)

敏腕編集者・牛河原勘治の働く丸栄社には、本の出版を夢見る人間が集まってくる。自らの輝かしい人生の記録を残したい団塊世代の男、スティーブ・ジョブズのような大物になりたいフリーター、ベストセラー作家になってママ友たちを見返してやりたい主婦…。牛河原が彼らに持ちかけるジョイント・プレス方式とは―。現代人のふくれあがった自意識といびつな欲望を鋭く切り取った問題作。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

小説のすすめ 初恋さがし 真梨幸子

f:id:kusakaberyotaro:20190924171255j:plain

今日は、最近の話で出ました感情知性、語彙力が

ストレス軽減に役立つ話で、自分が今どのような

感情になっているかを言葉で表すことが重要だ。

とする話がありましたが、今回ご紹介する本に

参考になる部分が沢山あると思います。

丁寧な情景描写とまさに感情を詳細に表現されている

作品です。内容もザ、ミステリーといえる。

巧妙で、何とも言えないおもしろさに

満ちあふれた作品です。

こういう作品に出会うとあっとゆう間に

読破してしまいますね。

至福の時を過ごさせていただきました。

成功も失敗も、かけがえのない記憶。だから会いたい、あの人に――。所長も調査員も全員が女性、その探偵事務所の目玉企画は「初恋の人、探します」。青春の甘酸っぱい記憶がつまった初めての恋のこと、調べてみたいとは思いませんか? ただし、ひとつご忠告を。思い出の向こう側にあるのは、地獄です――。他人の不幸は甘い蜜、という思いを、心のどこかに隠しているあなたに贈る、イヤミス極地点!

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

小説のすすめ 賢者の石、売ります  朱野 帰子

f:id:kusakaberyotaro:20190904145532j:plain


今日は大好きな作品を紹介します。

海に降る が有名な作家さんで朱野 帰子さんの作品です。

中でも、断トツでおすすめな作品を紹介します。

あらゆるものの中で、科学だけは

一歩づつでも進化し続けてる貴重な存在だと

改めて感じさせられました。

 科学の正しさが人を幸せにする。その信念ゆえに、賢児は会社や家庭で孤立を深めるが……。人間関係に不器用な青年の成長物語。

「マイナスイオンドライヤーなどの美容家電製品は廃止すべきです」。大手電器メーカーに勤める科学マニアの羽嶋賢児は、自社の目玉製品にダメ出しをするというタブーを犯し、最も行きたくなかった商品企画部に異動になる。心から科学を愛する賢児は、似非科学的な効果を宣伝して売り上げを伸ばそうとする美容家電商品を許せなかったのだ。だが正論を振りかざす彼は、鼻つまみ者扱いに。まっすぐすぎる科学愛は、美容家電を変えることができるのか!? 

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ 彼女がエスパーだったころ  宮内悠介

f:id:kusakaberyotaro:20190904144137j:plain


今日は、個性的な作家さんの作品を紹介します。

宮内 悠介さんの彼女がエスパーだった頃です。

宮内さんの作品で初めて読んだのがこの本でした。

強烈な内容で、直ぐに他の作品も読み漁りました。

しかし、断トツで私にはこの作品が好みです。

是非みなさまにもお読みいただきたい一冊です。

進化を、科学を、未来を――人間を疑え!百匹目の猿、エスパー、オーギトミー、代替医療……人類の叡智=科学では捉えきれない「超常現象」を通して、人間は「再発見」された――。デビューから二作連続で直木賞候補に挙がった新進気鋭作家の、SFの枠を超えたエンターテイメント短編集。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ 反社会品  久坂部羊

f:id:kusakaberyotaro:20190903174703j:plain

今日は感動したので小説のお勧めをしてみようと思い立ったのですが

大好きな小説は人生においてその時々で、響くものはもちろん違います。

過去に響いたものは思い出の小説となるのですが

それも随時お勧めしていきたいと思いますけれども、

今日はここ数年の大好きなものを

ご紹介します。


私は、基本的に一作品面白いと思ったらその作家さんの作品をできる限り

いろんな作品を読破します。

なぜなら面白いと思ったということは、おこがましい事ですが

脳内の感性が近いから?

と思ったりしたりするからです。

好きな作品は沢山ありますがその中でも1、2を争う珠玉の逸品を紹介します。

主観は入れたくないので、あえて個人的な作品内容の紹介はしません。

私が大きな影響を受けた作品です。

是非読んでみてください。

久坂部羊さんの

反社会品

 神の手

T-MAGAZINE
  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のススメ Iターン  福澤徹三

f:id:kusakaberyotaro:20190830201542j:plain


「ラピュタ」今夜ノーカット放送 ネットは既に大盛り上がり、昼からトレンド1位に

「金曜ロードSHOW!」ではこの夏休み、3週にわたってジブリ作品をノーカット放送。8月16日には「千と千尋の神隠し」、23日には「崖の上のポニョ」を放送。

テレビではジブリ映画が夏休みに向け3週連続放送で安定した数字を出して

話題となっていて、今日も昼から話題になっています。

ジブリは本当に永遠の大ヒットスタジオですね。

個人的に、わたしはとなりのトトロがお気に入りです。

映画も小説も心を豊かに、そして人生を豊かにしてくれる

とても大切なものです。

今日も小説のおすすめをしていこうと思います。

今日のおすすめは、ジブリとは対極にいるような

気がしないでもないですが、でも実は意外にどんな

映画にもメッセンジ性があるので、そんなに遠くはないのでしょうか。

今回の作家さんは、おそらく、侠飯(おとこめし)という作品で

有名な福澤徹三さんの作品をご紹介します。

他にもっと有名なものがあったら、すいません。

ハードボイルドな作品をとても面白く読ませてくれる小説家さんで

私は、1作品気にいると、その作家さんのその他の作品をいつも読み漁るので

例の如くほとんどの作品を読破しました。

但し怪談は本当に個人的に苦手なので、読んですぐやめて

殆ど読んでいません。あしからず。

今後、何作か、私のおすすめで掲載したいと思っていますが

今日は、これ。

Iターン。


血圧急上昇のリーマン・ノワール!

冴えない広告代理店の営業・狛江が赴任した先はリストラ対象の弱小支店。ヤクザの巣でもんどりうって辿りつく、戦う男の姿を見よ!

広告代理店の冴えない営業マン・狛江が単身赴任したのは、リストラ対象の北九州支店。思わぬトラブルでヤクザに絡まれ、大借金のうえ身売りの大ピンチに。鉄拳の雨と禁断のレバ刺し、爆弾を抱えたダイ・ハードな日常。生き地獄に陥った男のI(=自分)ターンとは!?血圧急上昇、リーマン・ノワールの傑作。

  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ プラチナタウン

とにかく面白くて、完成度が高く、あっという間に引き込まれるいろんな意味で、大変参考になる作品です。

「この作品は、大震災を経験して いっそう社会から求められるものになる」  「老人介護」や「地方の疲弊」に真っ向から挑む社会派ビジネス小説! 出世街道を外された総合商社部長の山崎鉄郎は、やけ酒を呷り泥酔。気がついた時には厖大な負債を抱えた故郷緑原町の町長を引き受けることに。だが、就任してわかったことは、想像以上にひどい実情だった。私腹を肥やそうとする町議会のドンや、田舎ゆえの非常識。そんな困難に挫けず鉄郎が採った財政再建の道は、老人向けテーマパークタウンの誘致だったのだが……。

宮城県緑原町に老人定住型施設「プラチナタウン」が開設され四年。町は活気を取り戻し居住者は増えた。だが、町長の山崎は不安を覚えていた。いずれ高齢者人口も減り、町は廃れてしまう―。山崎は、役場の工藤とともに緑原の食材を海外に広め、農畜産業の活性化を図ろうとする。だが、日本の味を浸透させる案が浮かばず…。新たな視点で日本の未来を考える注目作!

T-MAGAZINE
  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村


にほんブログ村

小説のすすめ 国士


熱くなり、心震える作品を創出し続ける素晴らしい作家さんです。

特にオススメな作品を数品、ご紹介させて頂きます。

日本経済を蝕むプロ経営者とフランチャイズビジネスの闇。

利益のためなら、加盟店も社員も使い捨て!?
そんなやり方、絶対に許さねえ!

日本一のカレー専門店チェーンを舞台に、「この国の未来」を創る経営ビジョンを示す、
ビジネスマン必読の一冊!


リーダーたる者、志高く、次代を創るビジョンを語れ――
カレー専門店「イカリ屋」の老創業者・篠原悟は、加盟店と一致団結してチェーンを
日本一に押し上げた。だが、人口減少社会を迎えた国内だけは成長は見込めず、
アメリカに打って出ることに。それを機に、篠原は自らは経営から身を引き、海外進
出と、この国の将来を見据えた経営を、コンビニやハンバーガーチェーンを立て直し
た実績を持つプロ経営者・相葉譲に託したが……。

T-MAGAZINE
  • ブログランキングに参加しています。
    この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ
にほんブログ村


にほんブログ村