人生が変わるコーヒーの飲み方の話

f:id:kusakaberyotaro:20200126231241j:plain

kusakaberyotaro.hatenablog.com

[https://twitter.com/kFfFr3SHuO0e5c6/status/1171368989588520960:embed#運を引き寄せる7つの習慣の話 – 経済的自由への旅 https://t.co/BkuYGUb5R1]


今日は人生が変わるコーヒーの飲み方の話を

聞きましたのでご紹介します。

コーヒーは抗酸化性高いところ、カフェインによるメリット

これの話となります。

そして筋トレとコーヒーの話となります。

筋トレによる効果は集中力が上がったり

メンタルが強くなったり、自信がついたりします。

皆さんの人生を変えるをテーマにすると

要するに脳が変わらない限り人生は変わりません。

では脳の方向性を変えるのにコーヒーが、

使えるのかと言うと、実はコーヒーは

カフェインとテラニンを掛け合わせることによって

集中力が11%上がることが分かっています。

しかし本日の話は、コーヒーと筋トレを

組み合わせることによって、効果を出して行こうという話です。

しかも、その筋トレはスクワットです。

 実は脚力と皆さんのIQは比例します。

もっと言うと、認知能力と脚力が比例します。

何故ならふくらはぎは第二の心臓と言われる部位で、

そこを鍛えることによって、全身に血を巡らせることが、

可能となります。そうすると脳にも血液がたくさん回るので、

判断能力も高まっていきます。

そんな話です。

そしてどうやらカフェインが、

下半身のトレーニングの効果をアップしてくれると、

そういう研究が発表されました。

具体的に言うと皆さんの体重一キロ当たり、

6ミリグラムのカフェインをとると良いとの結果となりました。

下半身のトレーニングの30分前に取ると効果的となります。

ですので、皆さんがコーヒーを飲んだら、

30分以内にスクワットをする。

 これを習慣化することで、これが効果をもたらしてくれます。

ちなみにカフェインは現代の科学では、

ほぼ唯一といっても過言ではないくらいに、

ダイエットに聞くのではないだろうかと言われている

物質の一つです。

実際には1日2~3杯というところです。

コーヒーを飲んだら30分以内にスクワットです。

カフェインが筋トレに効くのかを調べた論文で

今回はマットグロッソ連邦大学の研究で、

それなりに筋トレをしている被験者にテストとして、

第一週はカフェインをなしに筋トレします。

第二週はカフェインを摂取して筋トレします。

第三週目は偽のカフェインを摂取します。

中身はスターチですがカフェインと嘘をついて摂取します。

第四週目はまた本当のカフェインを摂取して、

いわゆるクロスオーバーという実験をしました。

そして何が分かったかというと、

4週目に大幅な筋力アップが認められました。

99キロの負荷を担ぐことが天井だったグループが

121キロ負荷を担ぐことを達成したと言います。

これはすごい効果と言えます。

そして、面白いことに上半身を鍛える

ベンチプレスなどには効果はありませんでした。

そもそも、効率の良い筋トレは下半身を、鍛える。

これが合理的な答えですので、効率的に効果を上げる。

人生を変える筋トレはスクワットです。

そして効果を上げるのがコーヒーと言うことでした。

筋トレの中でも実は、継続することが難しいのも

スクワットですが、近道があるのなら

ぜひ、頑張ってスクワットを、

継続していきたいと再認識させられた、

そんな話でした。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

体調を崩さないために「ファイトケミカル」の話

f:id:kusakaberyotaro:20200114153854j:plain

kusakaberyotaro.hatenablog.com

[https://twitter.com/kFfFr3SHuO0e5c6/status/1171368418047447040:embed#無駄な努力は不要な話 – 経済的自由への旅 https://t.co/Qx5y5BtvjA]

今週のお題「二十歳」

今日は、もう二度と体調を崩さないために「ファイトケミカル」

の話を聞きましたので、ご紹介します。

初めにファイトケミカルとは何か?

それは植物が作り出した自衛物質です。

植物が身を守るために作り出した物質です。

皆さんも体調を崩すことがあると思います。

不規則な生活や食事とか諸々の原因があります。

食事はいろんな栄養素があり、

毎日その全てを摂取することは不可能です。

そこでファイトケミカルを有効活用します。

ファイトケミカルは大きく5つに分けられます。

ポリフェノール

カルチノイド

硫黄化物質

硫黄化合物

ビタミンその他、です。

ファイトケミカルは活性酸素と戦ってくれます。

活性酸素は、発生すると取り除くことの出来無い、

最悪な状況まで進行してしまいます。

そこで、その進行を防いでくるものが

ファイトケミカルです。

活性酸素とは何かというと、

ミトコンドリアがエネルギーを作るときに、

発生させてしまう物質スーパーオキシドです。

本来SODがスーパーオキシドを分解してくれて

過酸化水素(H2O2)が出来ます。

そして過酸化水素をカタラーゼが分解してくれて、

無毒化するのですが、

ファイトケミカルと言われる物質が足りないと、

どうなるか?

それは、過酸化水素を逃してしまいます。

逃すとどうなるか?

そうなると、進化してヒドロキシラジカル(手遅れ)

が発生してしまいます。

こうなると無毒化出来ないような物質です。

それからもう一つ、酸化した脂肪がNGです。

過酸化脂質を作るのが一重項酸素です。

なので、この4種を倒すことが大切です。

ですが、ヒドロキシラジカルは倒せないので、

その前の段階で、止めることが重要です。

そこで、ファイトケミカルの出番です。

野菜を沢山食べましょう。

ファイトケミカルは野菜を沢山食べる事で摂取できます。

ですが、そこには少しコツがあります。

大根おろしはすりおろしたら、直ぐに食べることが重要です。

山葵の絡み成分も同じで、すりおろしたらすぐに食べる。

なぜなら、時間とともになくなってしまうからです。

また一日の野菜摂取量は350gです。

これを簡単に取るためには、スロージューサーが、

お勧めなようです。

普通のミキサーでは熱が加えられてしまうため

揮発性の種類のファイトケミカルやビタミンなどが、

壊れてしまいます。

また、野菜の洗い方や玉ねぎの皮にもファイトケミカルが、

豊富に含まれていたりします。

玉ねぎの皮の有効活用や料理に関する詳細は、

インターネットでお調べください。

ここでは、ファイトケミカルを少し詳しく説明します。

ポリフェノールはワインとイメージですが、

実はベリー系の皮に含まれます。

ベリー系にはフィセチンという記憶物質や

アントシアニンもその一種です。

あと茄子に入っているものは、ナスニン、

そしてナスを皮ごとに出した時に出る灰汁は、

クロロゲン酸といって抗がん作用、抗コレステロール作用、

脂肪減少の効果があると言われています。

また日本のポリフェノールといえば、

カテキンです。

カテキンは、お茶や小豆にも入っています。

カテキンは上記の効果に加え、抗ウイルス、

抗アレルギー作用もあります。

玉ねぎとブロッコリーは、

ケルセチンという物質が入っていて、万能食品です。

沢山食べるようにしましょう。

体調崩すと皆さんも痛感すると思いますが、

何よりも健康が一番です。

メンタルを保つには運動と瞑想と食事に尽きるそうです。

これからもそこに、気をつけて生きていきたいと思った。

そんな話でした。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

正月休みムダにする人しない人

kusakaberyotaro.hatenablog.com

f:id:kusakaberyotaro:20190926231844j:plain

[https://twitter.com/kFfFr3SHuO0e5c6/status/1171368418047447040:embed#無駄な努力は不要な話 – 経済的自由への旅 https://t.co/Qx5y5BtvjA]

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/8599973812336194678:title=お題「行きたい場所」]

今日は正月休みムダにする人しない人の

話を聞きましたので、ご紹介したいと思います。

正月休みは、纏めて休みが取れる数少ないチャンスです。

本来休みは、休日を上手く使えれば未来への

エネルギーを蓄えるためのものです。

しかし、ありがちなのはまとまった休みで逆に、

ダラダラしすぎてしまったり、酒を飲みすぎてしまったり、

休み疲れしてしまい、リフレッシュできなかったりします。

では、どうすれば休日を上手に過ごせるのか?の話です。

普通に皆さん休日は好きで、必要なものです。

しかし、実は休みの日は、最も幸福感が高まる日ではありません。

面白い研究がありまして、我々は一週間のなかで、

最も幸福感を感じるのは金曜日の午後なのです。

もう少しで休みだ。と感じているとき、

この時に幸福感が最も高まった状況となっています。

想像して頂くとご納得頂けるかと思います。

(週休二日で休みで土日休みが前提のデータです。)

そして、土曜から幸福感が低下し、

日曜日の夕方から月曜の朝にかけて最も低下します。

我々は楽しいことが待っている少し手前や直前に、

幸福を感じるように出来ています。

旅行も計画立てている時が楽しかったり、

商品を通販で購入したとして届くのを待っている時に

幸福感が高まったりします。

そして、手に入ってしまうと急激に欲求を失ったりもします。

そこで、休日にある方法を取ることで、

休日のメリットが高まることが分かっていますので、ご紹介します。

この行動を取れば、クリエイティヴィティが高まり、

感情のコントロールが出来て、コミュ力が上がる

この3つのメリットがある方法はこちらです。

その答えは、今まで体験したことのない新しい行動を取るという事です。

そして、多少不安を感じるような新しい体験をする事が重要です。

オランダで行われた実験ですが、46人の男女を対象に調べました。

約2週間、海外で過ごしてもらいます。それで何が起きたかというと、

代替用途課題、創造性を図ようなイメージですが、

クリエイティビティが高まり拡散思考の能力が高まりました。

シンガポールでの実験でも、海外旅行の体験や海外の食べ物や音楽、

これに触れることで、オリジナリティが高まる効果が分かっています。

2013年のアリゾナ大学の研究でも485人の男女を対象にして

海外旅行や異文化交流したことがあるかを問うた研究で、

上記の効果がある事がわかりました。

197人を対象にした中国のコミュ力を調べた研究でも共感力が高まり、

上記の効果がある事が証明されています。

以上のデータから、休日は体を休めるために、

ゆっくりするよりも、新しい体験をする事が効果的と言えます。

具体的に言うと例えば、海外旅行に行くことによって、

不安を感じたり、感情コントロールが必要だったり、

初めて見る異文化の刺激があったり、知らない人とも、

話をしなければならない場面があってみたり、

それによって、忍耐力が高まったり、空気を読めるようになったり、

共感能力が高まったり、様々な効果がある事が分かっています。

旅行に限らず、新たなコミュニティに行くこと、新たな行動を取ることで、

日常のある程度、思い通りになる行動体験よりも、ならない環境に、

身を置くことで、コミュ力、共感力、忍耐力、集中力、判断力が

鍛えられるという事です。

そういう行動を取ることが大切で、体感することで、充実感、

達成感を感じ、自己肯定感を得る。それが休みを無駄にしない方法。

方法を知ったならあとは行動あるのみ。

まあ、実際にいざ行動を取る事が一番難しいんですけど、

結果を出すには動き出すしかないので、

ぜひとも行動を取って行きたいと思った。

そんな話でした。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード