年収1000万超は楽!サラリーマンの人生を変えるプチ起業のポイント

kusakaberyotaro.hatenablog.com

f:id:kusakaberyotaro:20191023122847j:plain


今日は、早期リタイアや

セミリタイアをしたいサラリーマンの夢、

プチ起業のポイントを聞きましたので、

ご紹介します。

独立を考えていても、独立するための

アイデアを考えて、考え続けていて、

先に進めない人がいます。

これは、アイデアを考え続けているから、

アイデアが出てこないのです。

人間の脳は、実はグッドアイデアを、

考えつくためには、ぼー、とする必要があります。

脳の機能をオフししなければ、

アイデアは生まれないのです。

そこで、アイデアを生み出すためのポイントは

白昼夢を利用する方法があります。

例えば、退屈な仕事や作業、食後に、

本を読んだ時に、うつらうつら、

する事があると思います。

今回の研究は、カルフォルニア大学サンタバーバラ校の

心理学チームの研究になります。

定番ですが、代替利用法、

レンガの新しい使用法考えてもらいます。

グループを二つに分けます。

グループ1にはある画面に、

数字が一定間隔で表示されます。

そして、表示される数字の中で、

色の付いた数字が表示された時だけ

イエスと答えてもらう実験です。

しかし、色つきの数字はほとんど、

実際には出てきません。

被験者はずーと画面の数字を

ぼーと、見ているだけ、こうなると

どうなるのかというと、眠くなります。

つまり白昼夢状態となります。

次にグループ2には、同じように

画面に表示される数字に色付きが出たときに

前回出た色つきの数字が、偶数だったのか、

奇数だったのかを答えてもらい、かつ、

色付き数字の発生頻度を高めました。

そうすると、かなり集中力が必要となります。

そうすると白昼夢にはなりません。

実験開始前に、レンガの新しい使い方を考えてもらい

実験後に、また新しいレンガの使い方を考えてもらいます。

今まで当たり前にあったものの新しい使用法を思いつく、

まさに、企業に必要な発想です。

例えば、ウーバー、当たり前にある車、

これで小遣い稼ぎをする発想。

イーロンマスクもそう、莫大な費用が必要だった、

宇宙開発の費用を10分の1でやってみたり、

今まであったものの、コストを変えたり

切り口を変えて、ヒットさせる代替用法の発想です。

実験の結果、白昼夢のグループ1は沢山の

素晴らしいアイデアを思いついたそうです。

ともすると、現在つまらないと思っている仕事を

している方や、アルバイトだったり、作業を

している方は、実は、チャンスなんです。

ポイントは一つだけ、朝仕事の前に、

一度、自分の将来を描き起業のアイデアを考える事、

そしてつまらない行動を取って、白昼夢状態に

なった時に、頭の中で考えて、熟成させて

その作業が終わった後に、しっかりとアイデアを考える。

これだけです。

これで、科学的にはアイデアが生まれやすくなります。

そういう知識を集め行ってみる経験と体験の蓄積が

我々の未来に作用してくるのでは、ないでしょうか?

すぐにでも、試してみようと思える。

そんな話でした。

経済的自由への旅 http://www.keizaitekijiyuuhenotabi.com/

ブログランキングに参加しています。
この記事を読んで「参考になったよ!」という方は応援クリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 本ブログへ


にほんブログ村

ミュゼプラチナム

久坂部遼太郎フォローする

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンタルトレーニングへ


にほんブログ村
にほんブログ村

マネパカード

投稿者: 久坂部 遼太郎

初めてのブログです。 よくネットサーフィンをして様々な記事を閲覧していますが とても衝撃的な印象を受けたロバーキヨサキさんの金持ち父さん、貧乏父さんから 頂いたフレーズです。 遠い先に目的があり、ブログを始めたいと思っていました。 兎にも角にもはじめることが大事だと思い、稚拙な内容ながらいろんな制約の中、時間の許す限り、更新し続けていきたいと思っております。 宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です